食べ物にも気を付けたい|安いバストアップサプリでも胸は十分大きくなる

食べ物にも気を付けたい

サプリメント

イソフラボンは主に大豆製品に含まれている

女性ホルモンの一種である大豆イソフラボンは、大豆の他に豆乳や酒のつまみになる枝豆、納豆に多く含まれています。一日に必要な摂取量は65から75gの間ですが、難しいようならバストアップサプリで足りない分を補いましょう。

胸を大きくするのにはタンパク質も重要

大胸筋を鍛えるのに必要なたんぱく質には、植物性と動物性の2種類が存在するので胸を大きくするなら二つのタンパク質をバランスよく摂取することが重要です。多く配合されているものはチーズ、牛乳、豆乳、ヨーグルトです。

エストロゲンの量を増やすならこの食材

美容と健康をサポートするキャベツやパンやお菓子に使用されるレーズン、リンゴやブドウは、エストロゲンを大量に分泌させる代表的な食材です。キャベツの場合は、一玉が理想ですが無理があるので、やはりバストアップサプリでの摂取になりそうです。

より効果を出す飲み方

吸収率が良いのは空腹時

バストアップサプリの効果を上げるポイントに、空腹時に飲むことが挙げられます。特に日中はその傾向が強く、安いバストアップサプリでも飲み方さえ気を付ければ胸を大きくすることができます。

シンデレラタイムを利用してバストアップ

効率よく吸収させたい場合は、就寝前の服用が良いでしょう。成長ホルモンはシンデレラタイムである12時から2時の間が一番活発に働くので胸を大きくするのに絶好のチャンスです。

食後に飲んでもOK

胃腸の調子が優れない時や、元々弱い場合は負担を考慮して食後に飲むのが理想です。胃酸の分泌が良い時に飲むと吸収率はさらにアップします。

分けて飲むことでさらにパワーアップ

医薬品に比べると、サプリ系は吸収が非常に穏やかです。そのため一気に服用するよりは、分けて飲んだ方が効果が出やすい場合もあります。また一日2粒が目安なら半分に分けて食事前と就寝時という具合に調整するとコスパもよくなります。

バストアップサプリの気になる情報

女性の体

サプリの上手な探し方

数がありすぎて、どのバストアップサプリを選んだらいいのかわからないなんて人多いのではないでしょうか。迷った時はここに掲載されているポイントを参考に探してみてください。

READ MORE
サプリメント

食べ物にも気を付けたい

サプリもいいけど、食事に気を付けながらバストアップを目指したい方はこちらをどうぞ。バストを育てる有効食材の紹介や、効果が出やすい飲み方まで包み隠さず紹介しています。

READ MORE
広告募集中